イギリス ヨーロッパ 世界遺産の紹介

グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁(イギリス)

投稿日:2016年6月28日 更新日:

グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁は、

イギリス・ウェールズにある世界遺産。

13世紀に建てられた4つの城(ビューマリス城、カーナーヴォン城

コンウィ城、ハーレックス城)の総称である。

これらの城は、ウェールズ公国を征服したイングランド王エドワード1世によって建てられた。

設計はマスター・ジェイムズ(石工の棟梁)が全て行った。

ビューマリス城

1

アングルシー島港町ピューリマスにあるバランスの良い左右対称の美しさが特徴の

六角形と四角形の二重の城壁。

1295年から建設されたが資金不足のために未完成に終わった。

カーナーヴォン城

1

グウィネズ州カーナーヴォンにあるメナイ海峡に面した、

セイオント川の河口に建つ巨大な城とその城壁。

1283年より建設が始められた。

皇太子の認証式典はこのカーナーボン城でおこなわれるようになった。

ジブリ「天空の城ラピュタ」の天空の城のモデルといわれています。

コンウィ城

1

クルイド州コンウィにある林立する塔が美しい城。

1283年から1289年にかけてわずか4年半という短期間で建設された。

イギリスにある城塞の中でも保存状態がよい。

ハーレックス城

1

グウィネズ州ハーレックスにある、

壮麗な城として知られる街のシンボル的な存在のお城。

1283年から1289年にかけ建てられた。

15世紀にはウェールズ大公の末裔を名乗るオーウェン・グレンダワー軍がこの城に立てこもり、

7年間イングランド軍に包囲されていた。

-イギリス, ヨーロッパ, 世界遺産の紹介

執筆者:

関連記事

雄大な景観 グランド・キャニオン(アメリカ)

グランド・キャニオンはアメリカ合衆国アリゾナ州北部にある峡谷。 コロラド高原がコロラド川の浸食作用によって削り出された地形であり、 先カンブリア時代からペルム紀までの地層の重なりを目の当たりにできる。 …

アメリカニューヨークのシンボル、自由の女神像(アメリカ)

自由の女神像の概要 ニューヨークのマンハッタンの沖合いにあるニューヨーク湾に浮かぶリバティ島。 自由の女神像(Statue of Liberty)は、その島に立つ巨大な女神像で、 アメリカ合衆国の誕生 …

チャーチルの生家・ブレナム宮殿(イギリス)

ブレナム宮殿とは ブレナム宮殿は、イギリスロンドンから約90km離れた オックスフォード近郊のウッドストックにある宮殿。 1987年に世界遺産に登録された。 ブレナム宮殿はとにかく広い 本館と柱廊でつ …

ピサの斜塔で有名…ピサのドゥオモ広場(イタリア)

ピサのドゥオモ広場の概要 1987年にイタリアの世界遺産に登録されたピサ市フィレンツェの西77㎞にある広場。 ピサの斜塔として知られる鐘楼、大聖堂(ドゥオモ)、洗礼堂、墓所(カンポサント) の四大建築 …

木の根で覆われた仏頭は必見!古都アユタヤ遺跡群(タイ)

古都アユタヤの概要 アユタヤ遺跡群といえば、タイの人気観光スポット! 1991年に古都アユタヤの名前で登録されており、14~17世紀まで栄華を極めた王朝の、 歴史や美しさが現代にも残っています。 アユ …