アイルランド ヨーロッパ 世界遺産の紹介

スターウォーズロケ地!スケリッグ・マイケル(アイルランド)

投稿日:2016年6月28日 更新日:

1

2

スケリッグ・マイケルとは?

シケリグ・ヴィヒールともいう。

急峻な岩山からなる孤島。無人島に残る石積の修道院跡。

西暦588年に島の山頂付近にケルト人により修道院が建てられたという説があるが、確かな記録はない。

1996年にユネスコの世界遺産に登録されている。

スケリッグ・マイケルは修道院がみどころ

島の位置とその急峻さにより、823年のヴァイキング襲来にも耐えて

現在も修道院はその原型をとどめている。

アイルランドにおける初期キリスト教の僧侶たちは垂直に切り立った崖の下に

石を積み上げてつくった小屋で暮らしていた。

その後100年ほどして施設は放棄され島には人が住まなくなった。

西暦1500年頃になると毎年海が穏やかになる時期を見はからって巡礼が訪れるようになる。

1826年には灯台が建設され、1986年には一部の建築物の修復が行われた。

しかし、近年観光客の増加により遺跡が損傷していることから、

島への渡航が制限されるようになっている。

紀元6世紀頃聖フィナンが修道院を開いたと言いわれているドーム状の遺跡があり「蜂の巣」と呼ばれている。

この世界遺産はアイルランドで『ミカエルの石』として知られている。

スケリッグ・マイケルは海鳥の楽園

島には、マンクスミズナギドリ、ウミツバメ、ウミガラス、オオハシウミガラス、

ミツユビカモメ、フルマカモメ、カツオドリ、ニシツノメドリなどの海鳥が生息し、

自然保護区に指定されている。

スケリッグ・マイケルはスター・ウォーズの舞台!

2015年公開された映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、

2017年公開予定の映画『スター・ウォーズ エピソード8』の撮影で利用された。

スケリッグ・マイケルは人数制限がある

景観保存のため、ライセンス所有者のボート(プライベートボート)

じゃないと上陸できない、人数制限のある世界遺産。

スケリッグ・エクスペリエンス・センターで行われるツアーは、

ただボートで島を観覧するツアー。

スケリッグ・マイケルは夏限定

この島に上陸する船は夏だけ(4月〜10月ころ)しか運行していないので

時期を間違えると行く事が出来ない。

-アイルランド, ヨーロッパ, 世界遺産の紹介

執筆者:

関連記事

清水寺や平等院に金閣銀閣…日本が世界に誇る、古都京都の文化財(京都・滋賀)

古都京都の文化財の概要 古都京都は延暦13年(794年)、中国の都城を規範に、日本の首都・平安京としてとして建設され、 平安時代から江戸時代まで1000年の長きにわたり繁栄してきた。 世界遺産に登録さ …

宮廷女官チャングムの誓いの舞台、昌徳宮- チャンドックン(韓国)

昌徳宮チャンドックンの概要 昌徳宮(しょうとくきゅう、チャンドックン)は韓国ソウル特別市に所在する李氏朝鮮の宮殿。 1997年に、古宮で唯一世界遺産に登録された自然と建築物の調和が美しい宮殿です。 景 …

沖縄の歴史とドラマを感じる、首里城跡など、琉球王国のグスク及び関連遺産群(沖縄)

琉球王国のグスク及び関連遺産の概要 琉球王国のグスク及び関連遺産群は、沖縄本島南部を中心に点在するグスクなどの琉球王国 の史跡群から構成されるユネスコの世界遺産である。 2000年に日本で11件目の世 …

アメリカニューヨークのシンボル、自由の女神像(アメリカ)

自由の女神像の概要 ニューヨークのマンハッタンの沖合いにあるニューヨーク湾に浮かぶリバティ島。 自由の女神像(Statue of Liberty)は、その島に立つ巨大な女神像で、 アメリカ合衆国の誕生 …

ピサの斜塔で有名…ピサのドゥオモ広場(イタリア)

ピサのドゥオモ広場の概要 1987年にイタリアの世界遺産に登録されたピサ市フィレンツェの西77㎞にある広場。 ピサの斜塔として知られる鐘楼、大聖堂(ドゥオモ)、洗礼堂、墓所(カンポサント) の四大建築 …