イギリス ヨーロッパ 世界遺産の紹介

世界最古の鉄橋とアイアンブリッジ峡谷(イギリス)

投稿日:2016年6月28日 更新日:

1

2

アイアンブリッジ峡谷とは?

イギリスが誇る世界最古の鉄橋とアイアンブリッジ渓谷。

イングランド東部、シュロップシャー州に位置し、

産業革命が始まった場所とも言われています。

ブリッジの歴史は230年以上、四季折々の風景と共に趣のある情景と移り変わりを見せています。

まるで絵ハガキのように美しいアイアンブリッジ渓谷の周辺には渓谷博物館などもあります。

世界最古の鉄橋コールブルックデール橋(アイアンブリッジ)

アイアンブリッジ(正式名称:コールブルックデール橋)は、

産業革命時代の1779年に建造された世界最古の鉄橋です。

イギリスで最も長い川であるセヴァーン川に架かっています。

渓谷博物館とは

フィルムや模型などで当時の産業について展示している博物館。

その他、ブリスツ・ヒル・ヴィクトリアン・タウンという

ヴィクトリア女王がイギリスを統治していた1837年から1901年の

時代を再現した屋外博物館もあります。

アイアンブリッジ峡谷までのアクセス

ロンドンからシュルーズベリーに電車で3時間、バスで4時間半程度移動します。

シュルーズベリーからアイアンブリッジまで30分程度です。

-イギリス, ヨーロッパ, 世界遺産の紹介

執筆者:

関連記事

日本の世界遺産候補!神宿る島・沖ノ島と関連遺産群とはどんなところ?(福岡)

神宿る島・沖ノ島の概要 沖ノ島(おきのしま)は、九州本土から約60km沖合に位置する、玄界灘に浮かぶ周囲4kmほどの孤島。 女人禁制など数々のタブーが残る九州の秘島「沖ノ島」が、 世界文化遺産候補とし …

地球の箱庭、ヒスイの大地、テ・ワヒポウナム(南西ニュージーランド)

テ・ワヒポウナムの概要 テ・ワヒポウナムの大部分はフィヨルドランド国立公園となっていて、 大小14のフィヨルドを見ることができます。 テ・ワヒポウナムは、マオリ語で「グリーンストーン(翡翠)の産地」を …

新世界遺産!ル・コルビュジエの建築作品、東京・上野の国立西洋美術館など

ル・コルビュジエの建築作品の上野の国立西洋美術館が新たな世界遺産に 国立西洋美術館本館(東京都台東区)を含む7カ国17資産で構成される 「ル・コルビュジエの建築作品」の世界文化遺産登録されました。 自 …

手つかずの大自然、ヨセミテ国立公園(アメリカ)

ヨセミテ国立公園の概要 ヨセミテ国立公園はカリフォルニア州の中東部、広がる自然公園で、 世界的にも有名な国立公園で、アメリカらしい雄大な景色を満喫できるスポット。 特に日本人にとって、高原、高山、川、 …

世界最大のサンゴ礁!グレート・バリア・リーフ(オーストラリア)

グレート・バリア・リーフの概要 日本が入るほど巨大な珊瑚礁グレートバリアリーフ。 ダイビングや遊覧飛行などアクティビティ満載! グレート・バリア・リーフは、オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ …