イギリス ヨーロッパ 世界遺産の紹介

魔の三角領域?バミューダ島の古都セント・ジョージと関連要塞群(イギリス)

投稿日:2016年6月29日 更新日:

1

2

「バミューダ島の古都セントジョージと関連要塞群」は、

2000年に登録されたイギリスの世界遺産です。

この「バミューダ島の古都セントジョージと関連要塞群」は、

一つひとつの建物が認定されるという訳ではなく、

地域一帯すべてが世界遺産となる「歴史地区」と呼ばれるものの一つで

セントジョージの街全体が対象になっています。

歴史的に重要な時代を示す史跡として認められ世界遺産となりました。

セント・ジョージとは

セント・ジョージは、バミューダ諸島のバミューダ島にある町。

バミューダ諸島中最初に定住が進められた町であり、

今日でもアメリカ大陸最古のイギリス植民地とされている。

イギリスの軍事拠点として、アメリカとの貿易の中継地として栄えた街です。

バミューダ島とは

もともとはスペインのジョン・バミューダが1503年に発見し、発見者の名前にちなんで命名された。

が、新大陸アメリカを目指していたイギリスの移民船が1609年にバミューダ沖で難破し、

その時の移民者達が当時、無人島だったバミューダ島に上陸し

暮らすことになったことがきっかけとなり、

バミューダ諸島はイギリスの植民地となった。

セントジョージは大砲の進化が観察できる

セントジョージ関連要塞群の施設が、17世紀から20世紀にかけての

イギリスの軍事的技術の進歩として大砲の発達の変遷が良くわかることから

非常に高い価値があるとされています。

魔の三角領域?バミューダトライアングルも有名

セントジョージの街は、17~18世紀につくられた石灰岩の真っ白な家が並び、

その美しい光景は今もそのまま残っています。

しかしバミューダ諸島は世界遺産に認定されるまでは、

魔の三角領域「バミューダトライアングル」として有名な場所です。

バミューダトライアングルとは、フロリダ半島の先端とプエルトリコ、

バミューダ諸島を結んだ三角形の海域で、船や飛行機に異常が多く発生したり、

または乗務員のみが船や飛行機から忽然と姿を消してしまうという伝説が語られ恐れられてきました。

現在は海がきれいなエリアとして人気があります。

-イギリス, ヨーロッパ, 世界遺産の紹介

執筆者:

関連記事

ミステリーとロマンがいっぱい?ナスカとフマナ平原の地上絵(ペルー)

ナスカとフマナ平原の地上絵の概要 ナスカの地上絵が立地する場所は、ペルー南海岸地方の北から南へ走る丘陵と 東方のアンデス山脈の麓との間にあるパンパ=コロラダ、 パンパ=インヘニオと呼ばれる細長い盆地で …

白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜・富山)

白川郷・五箇山の合掌造り集落の概要 白川郷・五箇山の合掌造り集落(しらかわごう・ごかやまのがっしょうづくりしゅうらく)は、 岐阜県と富山県にまたがり、合掌造り家屋が険しい山間部の豪雪に耐え 養蚕(よう …

ベルバラで有名な豪華建造物!ヴェルサイユ宮殿と庭園(フランス)

ヴェルサイユ宮殿は、1682年にフランス王ルイ14世が建てたフランスの宮殿である。 パリの南西22キロ、イヴリーヌ県ヴェルサイユにある。 主な部分の設計はマンサールとル・ブランによっておこなわれ、 庭 …

完成するのはいつ?サグラダ・ファミリアなどアントニ・ガウディの作品群

アントニ・ガウディの作品群の概要 アントニ・ガウディの作品群はスペイン、バルセロナにある アントニ・ガウディ(1852年-1926年)の建築作品のうち、ユネスコの世界遺産に登録されたものを言う。 有名 …

スターウォーズロケ地!スケリッグ・マイケル(アイルランド)

スケリッグ・マイケルとは? シケリグ・ヴィヒールともいう。 急峻な岩山からなる孤島。無人島に残る石積の修道院跡。 西暦588年に島の山頂付近にケルト人により修道院が建てられたという説があるが、確かな記 …