ドイツ ヨーロッパ 世界遺産の紹介

その時歴史が動いた!ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群(ドイツ)

投稿日:2016年6月30日 更新日:

1

1

プロイセン時代の18世紀のこと、フリードリヒ2世は、サンスーシ宮殿の建設を命じました。

それを皮切りに、ポツダムとドイツの首都ベルリンに歴代のプロイセン王によって

当時の最高といわれた芸術家たちが素晴らしい宮殿と庭園を造りました。

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群は、ドイツのポツダムとベルリンにある

複数の旧宮殿建造物とその付属庭園(公園)その他の総称で、

1990年にユネスコの世界遺産に登録され、さらに1992年と1999年に拡張された。

1945年にアメリカ、ロシア、イギリスの首相が日本の戦後処理問題について話し合った

ツェツィーリエンホーフ宮殿も世界遺産の一つです(ポツダム宣言)。

サンスーシ宮殿やツェツィーリエンホーフ宮殿など、歴史的にも重要な役割を担った宮殿が、

同地に点在して残されています。

これらの宮殿群は、ドイツが辿ってきたプロイセン時代の

歴史を現代に伝える貴重な建造物なのです。

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群のサンスーシ宮殿

1

サンスーシ宮殿とは、サンスーシ公園北東部に建つロココ建築の宮殿。

1745年から47年にわたりフリードリヒ大王の夏の居城として建築された。

「サンスーシ」とは、もともとフランス語で「憂いなし」を意味し、

日本や中国では漢訳して「無憂宮」とも呼ぶことで知られています。

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群のツェツィーリエンホーフ宮殿

1

ポツダム会談が開かれた場所としても知られているツェツィーリエンホーフ宮殿は、

1917年に当時のドイツ帝国皇太子であったヴィルヘルム・フォン・プロイセンのために、

最後のドイツ皇帝ヴィルヘルム2世が建てました。

宮殿の名前は、皇太子妃ツェツィーリエにちなんでいます。

イギリス田舎屋風の建物は皇太子夫妻の好み。

この城で1945年7月17日から8月2日までアメリカ、イギリス、ソ連の首脳が一堂に会して、

戦後処理が話し合われた。

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群のグリーニケ宮殿

ハーフェル川のたもとにある別荘。

グリーニケ宮殿は、ベルリンの西橋、ポツダムとの境に位置しています。

ハーフェル川のたもとに、南国風の別荘を意識して建てられました。

水辺にたたずむとても美しい宮殿&公園です。

ポツダム天文物理天文台

ポツダム天体物理天文台19世紀末に造られたドイツの天文台。

ポツダム天体物理研究所の施設である。

アインシュタインの相対性理論のため、ポツダム天体物理学研究所内に1921年に建てられた。

現在も太陽観測所として使われている。

天文台のみが世界遺産に登録されています。

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群の登録物件一覧

ポツダムの登録物件

■サンスーシ地区
・サンスーシ宮殿と庭園
・菩提樹の並木道
・旧造園学校と皇帝駅
・リントシュテット宮殿と庭園
など

■ノイアーガルテン地区(サンスーシ宮殿の北東方向)
・新庭園
・大理石宮殿
・ツェツィーリエンホーフ宮殿
・ロシア人入植地アレクサンドロフカ
・プフィングストベルクのベルヴェデーレ
など

■ザクロウ地区(ハーフェル川沿いにある村落)
・ザクロウ地区の救世主教会
・ザクロウ宮殿と庭
・ケーニヒスヴァルト

■バーベルスベルク地区
・バーベルスベルク宮殿と庭園
・ポツダム天文物理学研究所の天文台

ベルリンの登録物件

・グリーニケ宮殿と庭園と市民公園
・ニコルスコエ地区
・孔雀島
・ベトヒャーベルク山
・グリーニケ狩猟館

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群のアクセス

ドイツ北東部、ベルリンの南西約30kmにある町ポツダムは

列車で約30分のポツダム・シュタット駅下車。

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群の交通

ベルリンからはA、B、C区間共通の一日券を購入して行けば

ベルリン市内はもちろんポツダム市内のバスやトラムも乗り放題でとてもお得。

チケットは地下鉄などの券売機で普通に購入出来る。

特にポツダムでは電車やトラムに何度も乗るので買っておいた方がいい。

-ドイツ, ヨーロッパ, 世界遺産の紹介

執筆者:

関連記事

ジブリ映画ラピュタのモデル?アンコール遺跡群(カンボジア)

アンコール遺跡の概要 アンコール遺跡は、カンボジアの北西部、トンレサップ湖北岸のシェムリアップの北側に位置する 現在のカンボジア王国の淵源となったクメール王朝の首都の跡。 深い森の中に現れる、途方もな …

完成するのはいつ?サグラダ・ファミリアなどアントニ・ガウディの作品群

アントニ・ガウディの作品群の概要 アントニ・ガウディの作品群はスペイン、バルセロナにある アントニ・ガウディ(1852年-1926年)の建築作品のうち、ユネスコの世界遺産に登録されたものを言う。 有名 …

世界最大のサンゴ礁!グレート・バリア・リーフ(オーストラリア)

グレート・バリア・リーフの概要 日本が入るほど巨大な珊瑚礁グレートバリアリーフ。 ダイビングや遊覧飛行などアクティビティ満載! グレート・バリア・リーフは、オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ …

実はフランスと関わりが深い、宮島 嚴島神社(広島)

宮島 嚴島神社の概要 松島・天橋立とならび、日本三景のひとつとして知られる景勝地である。 嚴島神社は海を敷地とした大胆で独創的な配置構成、 平安時代の寝殿造りの粋を極めた建築美で知られる日本屈指の名社 …

自然と化石の宝庫!カナディアン・ロッキー山脈自然公園群(カナダ)

カナディアン・ロッキー山脈自然公園群の概要 カナディアン・ロッキー山脈自然公園群とは、カナダの西部に存在する世界遺産。 3,000m級の美しい山々に、氷河や峡谷、湖沼、鍾乳洞、針葉樹林など、手つかずの …